医師の退職手続きとポイント

医師の転職、退職の手続きとポイント

更新日:

医師の皆さんが転職を決意した理由や、その転職活動方法はさまざまですが、
新天地で気持ちよく仕事をスタートさせるためには、
現在の勤務先での円満な退職手続きと引継ぎが欠かせません。

ここでは、医師の退職手続きのポイントをご紹介します。

医師の退職手続き

医師の退職手続きとポイント

円満な退職のためのポイントをまとめてみました。

◆ 退職の意思表示は直属上司もしくは人事責任者へ

あくまで退職の意思表示は直属上司もしくは人事責任者に対して行い、
同僚含め、周囲に対し内密に進めていくことが肝要です。
事前に噂で広まることは医療現場の士気を下げることにもなり、
また、退職手続きを円満に進められるかに多大な影響を与えます。

◆ 就職規則に従い、早めに退職意思を伝える

法律上は、退職の2週間前の意思表示でOKです。
ただ、病院や施設によっては、就業規則で退職届の提出期限を規定している場合があるため、確認が必要です。
勤務先の就業規則に従い、なるべく早めに退職を申し出ましょう。
退職の理由は、おおむね一身上の都合でかまいません。

◆ 引継ぎをスムーズにする

外来や病棟のローテーションに入っていたり、また主治医として長期療養患者を担当している場合等、各々の立場、役割があるかと思います。
院内に極力迷惑をかけないよう、引継ぎのスケジュールを組み、スムーズな引継ぎに向け、しっかりと準備することが円満退職のポイントです。
場合により、次の医師に対する引継書を作成することも想定されます。

◆ 退職時に返すもの

・ 健康保険証
・ 職員身分証・IDカード
・ 名札・名刺
・ 自分専用で使用してきたパソコンデータの整理・消去
・ 病医院施設の鍵、ロッカーの鍵、警備キー、駐車場のカードなどの鍵類
・ 病院より支給された携帯電話、PHS、ポケベルなどの通信機器

また、就業中にお世話になった方々に挨拶をして回ったり、
お礼状を出すことも出来れば行う様にしましょう。

医師求人転職ランキング!好評上位ベスト3社

医師求人転職サービス満足度ランキング!好評上位ベスト3社(公式)を掲載!
利用者の口コミで選ばれたサービスランキング!2019年度の最新版です。
医師求人をお探しの先生はこの3社を抑えておけばまず間違いないはずです。

1位 エムスリーキャリア

転職を希望する医師の登録数は4年連続でNo.1を継続!非公開の転職・求人案件を多数保有している点が魅力です。利用者の満足度も非常に高く、アンケートでの 満足度は96.1% を誇ります。

2位 医師転職ドットコム

医師転職ドットコムは業界最大級の求人数を掲載、独占・非公開求人もたくさん用意しています!コンサルタントがほぼすべての転職活動をサポートしてくれるので忙しい医師にとって心強いサービス!ぜひ登録しておきたいサイトのひとつです。

3位 マイナビDOCTOR

転職業界大手のマイナビの運営で、実績・満足度はトップクラス!求人案件は全国のネットワークにより好条件・高額の求人が揃っていて、コンサルタントも優秀な人材が多いです。特に首都圏で転職をお考えの医師にとって心強い求人サイトとなっています。

よく読まれている人気の記事

1

医師の転職求人会社における人気比較ランキングを作成しました。 医師の実際の利用体験談、評判・口コミをもとに、数ある医師求人サービス会社の中でも人気の高いサイトのベスト5社をご紹介します。 Conten ...

2

医師の転職支援サイトを見ていると、非公開求人という言葉をよく目にすると思います。 これは文字通り、会員以外は閲覧することができない求人のことです。 では、非公開の求人とは一体どんなものなのでしょうか? ...

3

医師の年収は、科目や地域、勤務条件、勤務年数などによってそれぞれ異なります。 また医局勤務と一般の民間病院勤務でも、その年収に違いがあります。 最近では、年収アップを希望して転職をする医師が増えてきて ...

-医師の退職手続きとポイント

Copyright© 医師求人転職サービス!好評公式ベスト5社 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.